トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
鳥かと思ったら豚が先。
2009-04-28 Tue 18:29
…パンデミックには、ならないよね…?
インフルエンザが、豚から感染とは。

未だに咳の抜けない、風邪+花粉症のKwでございます。

この所、又もやの寒の戻りでしょうか、
夏日だったのは一時の気の迷い。
最高気温が20度に満たない日が続いて、
こちらも又もやの、洟垂れ再会。

しかし、この時期にインフルエンザが来るとは。
既に、流行は過ぎ去っているとばかり思っていたので、
非常に怖いです。

それも、いきなり、全然ノーチェックだった、豚さん。
予想もしていなかった、メキシコですって。

GW、海外旅行を予定していた人とか、
GW特需(?)を期待していた人達とかも、
大変な影響を被るんだろうなぁ。

今の所、日本での感染報告は確認されてませんけど、
渡航規制が行われていない状況では、
危ないよなぁ。

で、ちょっと調べてみたのですが、
抗インフルエンザ薬の「タミフル」と「リエンザ」、
ネット通販しているのを見付けました。

しかし、高いよ!
10錠で、12,000円もしよるんですもの!
1回に1錠として、1,200円ですか!

いや、これから、もし、流行してしまったら、
ヘタに病院へ行く方が危険(院内感染)だから、
引き篭もって、己でどうにかするべきなのか?

はぁぁ…。

花粉症のみならず、朝晩の抜けない咳に、
すわ、肺結核か百日咳かと、悩まされているのに、
これで、インフルエンザまでとはなぁ。

本当に、心配です。
スポンサーサイト
日記 | コメント:0
いずれ菖蒲か杜若。
2009-04-21 Tue 18:05
実家の小さな庭には、様々な植物が植えられてますが、
散歩の途中で取って来た、名も知らぬ花々も有ったりして。

君の名は…、疑惑の花の名前探し、Kwでございます。

前述の通り、母が散歩中に見付けた草花を、
エイッ…! っと毟って来る訳でして、
そして、適当に空いている場所へ植える訳でして、
結果、名も知らぬ花が庭に存在している訳でして、
それも、無理やり抜き取られて来た草花なので、
花が付くまでに、何年も掛かったりする訳でして……。

ずっと葉っぱのみだった存在に、今年、遂に花芽が付きました。
ニョキニョキと伸びる細長ぁい茎に付いた、蕾が3つ?
一体この子は、何処の誰さんなんでしょう?

数年間、葉っぱが生えるのみで、存在感薄く、
多分、水辺の草っぽいよね、的な勢いでしたが、
蕾が付けば、俄然、興味が沸くと言う物。
張り切って、ネット検索なんてしちゃいます。

薄平たくて、淡い緑色の葉っぱは、
蕾が付いている茎以外に、茎や枝は無く、
途中から枝分かれはせず、根元から生えていて、
シュッとした姿形が菖蒲に似ているけれども、
幅が4センチ位と広過ぎる(菖蒲は8ミリらしい)し、
葉脈も目立ちません。

何より、水辺を好む花に似ているけど、
普通に庭木の間に植えられているので、
どちらかと言うと、乾燥気味な場所だから、
水を好む子達には、非常に酷な環境。

でも、母が言うには、川縁で見付けたらしいしなぁ。

アイリス系だろうと見当を付け、
「アヤメ」,「カキツバタ」,「ハナショウブ」辺りで検索。
おぉ、写真付きのページが沢山あります。

が、しかし。

お写真が載るのは、お花であって、
葉っぱを掲載しているページが少ないです。
ちらっとしか載ってないし、見辛いし、
特徴を文章で載せてくれてますが、
比較対象を持たない素人には、さっぱり…。

それでも、「ジャーマン・アイリス」では無いかな、
と、大よその見当を付けては見ましたが
やはり、お花が咲くまでは、保留です。
どんどん大きくなる蕾に、期待もどんどん膨らみます。

そして、やっと先日、花開いてくれました。

とても大きくて、見事な花が開きました!
それに、素晴らしく爽やかな良い香り。
やはり、花菖蒲に良く似たお花です。

色は薄い黄色をしています。
下側に垂れている大きな花弁の根元には、
濃いオレンジのモシャモシャした毛(?)が生えています。
…毛虫の様な、ブラシの様な、そんな感じ?

その次に、上に向かって、同じ様な花弁が3枚。
こちらには、毛は生えてません。
フリル状の花弁で、花の中央が隠れてしまいます。

で、その花の中央には、フリルが小さく、
平べったい、猫の下みたいな花弁が。
よくよく覗き込むと、その下に雌花っぽい存在が。

ん? 花粉は何処だろう。
モシャモシャしたブラシの真上に、
雌花っぽいのが生えているのだから、
このモシャモシャに花粉が付いているのかしら。
濃いオレンジなのが、花粉?

弟に、写真を撮ってもらいました。
お花のアップ
IMGP6883_convert_20090421175320_convert_20090421180640.jpg
もっと、全体写真が欲しかったけど、
これはこれで、良いんではないかな。

で、こちらのお花ですが、
母上は、「ポテト」とか「じゃがいも」と呼びます。
これ、私が、
「多分“ジャーマン・アイリス”って花だよ。」
って伝えた後、
「“ジャーマン・ポテト”かね。」
と、云い出しまして。

“ジャーマン”が付く、知っている単語は、“ポテト”。
そんな、非常に解り易い、思考変換の元、
命名、“ポテト”と、相成りました。

ま、確かに。
スライスした生のジャガイモに、似てる色味だしな。

今朝は、2つ目の蕾も開きまして、
非常に美しい状況です。
良く見たら、茎の天辺、
一番最初に開いた花の直ぐ脇にも、
もう一つ蕾が付いていましたので、
全部で4つの蕾が付いていた事になります。

本日は、残念ながら雨降りなので、
一つ目の花が、痛んで来てしまいました。
4つ全てが、そろって花開くのは、無理かも。

つか、花芽が付いたのって、この茎1本のみ。

川辺から毟って来られて、庭に植えられて、
花芽が付くまでに、3~4年。
もっと沢山の花を楽しめるのは、
更に3年後、とかかしら。
日記 | コメント:0
緑色の桜です。
2009-04-17 Fri 15:23
『御衣黄』と云う、花びらの色が緑色した、珍しい桜。
それが、御近所に生えているらしい。

初めて実物を見た、Kwでございます。

母が、「散歩の途中でアオい桜を見た」と云い出した。
アオってのは、方言(?)で緑の事。
え? 緑色の桜はとても珍しくて数が少なく、
満開になったお寺の記事が、
地方新聞で取り上げられる位なのに、
こんな何にも無い田舎で、生えてるって?

「アオ色の桜が咲いてるのよ。」
「アオ? ……ブルーって事? 緑の事?
 青色の桜は有り得ないんだけど?」
「アオって、ウグイス色みたいな。」
「緑っぽいんだったら『御衣黄』、黄色っぽいなら『鬱金』。」
「だから、ウグイス色だって。」

勘違いか見間違いだろうと、半信半疑の私。
話半分で、ハイハイと適当。

何かが、母のスイッチを押した。

昨日、散歩から帰った母が、何か手にしている。
あぁ、またどっかから、花を引っこ抜いて来たのか、
と、どんなの? と普通に訊ねると、

「あんたに御土産。」

って、桜の小枝を差し出しました。
あぁぁ、駄目じゃん、母上。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿って言葉を知らんのか!

云ってやろうと思って口を開きかけて、固まります。
ん? 何だか変な色の桜……?

「母上! それ『御衣黄』じゃん!」
「ね、本当でしょ?」

本当に、取って来ちゃって、まぁ……。
10センチ程でしょうか、細い枝先に、数輪の花。
間違い無く、『御衣黄』です。
新聞やら写真やらで、散々見ているので間違い有りません。
薄い緑色の花びらに、根元は濃いピンク。

もっと綺麗な所が欲しかったのだが、
ジャンプしても手が届かず、
仕方なく、下の方の、幹から直に生えてしまっていた部分を、
毟って来たんだそうで。

あぁ、桜が調子悪いと出る、幹からの花か。

……って、それでも、駄目です。
全くもって、困った人だ。

川に鯉が群れていたから、石を投げた、とか。
鴨が集まっていたから、石を投げた、とか。
土手の花を取るのに、根から欲しかったからと、
4度も毟って、やっと成功した、とか。

………………ため息が出る。

現在、毟って来た『御衣黄』は、
台所で、プリンのカップに居を移しました。
数日間は、保ってくれたら、嬉しいです。
日記 | コメント:0
参加確定。
2009-04-14 Tue 15:16
急に気温が上昇し、夏日が数日続いたかと思えば、
雨降りで気温は下がる一方。

温度変化に弱い病み上がり、Kwでございます。

やっと、咳が減って来ていたのに、
この気温の変動は、老体に酷です。
昨日よりも咳の数が増えて、イヤァな予感…。

と、気を取り直しまして。

9月13日に開催のオンリーイヴェント、
『熱血デュエル部』への、参加が確定致しました!

昨日、受付確認メールが到着し、参加確定と相成りまして。
完全先着制の募集ですから、ホッと一安心。
先日のHARUコミで、直接申し込みしようと思ってたのに、
敢え無く体調不良により撃沈でしたから、
ちょっと出遅れたかも、と焦っておりました。

募集スペース数は、250sp。
受付番号が、196番。
ふぅ……。ちょっとギリな感じではあります。

に、しても。
4月13日現在で、応募数が205sp。
9月開催のオンリーで、4月の初旬にこの数。
『遊戯王』の無印で活動している方が、
まだまだ沢山いらっしゃるって事ですね。

嗚呼、感無量。嬉しい限りでございます。

つか、規模拡大って事には、ならないかしら?
オフライン | コメント:0
咳。
2009-04-10 Fri 19:10
風邪がぶり返して、早2週間が経過。
ほぼ、復調傾向だけど、朝晩の咳が抜けず。

花見で彼女に感染させたっぽい、Kwでございます。

お花見に行ったのは、先週の土曜日。
時折、咳き込む程度だし、熱も無いし。
カラオケで、高温が出辛い程度で、無問題。

と、思っていたのですが……。
彼女から、風邪を引いたとメールが……!

うおぉぉ、確実に感染源は私。
半日一緒に居て、しゃべり倒しているし、
狭いカラオケボックスなんてのにも、入ってるし、
ブックオフで、こそこそ小声で、なんてやってるし…!

うぅぅ、ゴメンよ。
お医者に行って、早く直っておくれ。

只でさえ、現在は咳ってちょっと引っ掛かる単語です。
百日咳が流行っているだとか、
芸能人が、肺結核で入院。接触者は検査! とか。

病院に行った彼女が、変なウィルスに感染していない事を、
心の底から、願うばかりです。

って、私経由で感染って事は、
違う意味で、変なウィルスなのは確実なんだけど……。
日記 | コメント:0
お花見に行きました。
2009-04-07 Tue 16:04
毎年必ず、井の頭公園。
彼女と一緒に、桜(と犬と、おまけに人間)を愛でます。

今年の桜は満開直前、Kwでございます。

3月21日に開花宣言が発令(?)され、
満開は月末か?! と思われた桜ですが、
宣言直後に襲い掛かった寒の戻りで遅れ、
平年並みになったのかしら?

寒の戻りで風邪をぶり返していた私には、
この、満開の遅れは、願っても無く。
丁度良い具合に、桜が待っていてくれまして。

満開直前の、美しい桜を眺めて参りました。

木によって、咲き具合の差が有りますから、
すっかり咲き誇っている木もあれば、
まだまだ、これからの木だってあります。

ご近所の八重桜は、やっと蕾が色付いた程度でしたし。

彼女が、ケータイで桜の写真を撮ってくれました。
その中の2枚を転送してもらいまして。
ブログに掲載する許可も、もらいまして。

井の頭公園の桜
Image183_convert_20090407184956.jpg

桜のアップ
Image185_convert_20090407184930.jpg

むむむ、縦横変換が出来なかった……。

って、未だにケータイを持たない、ワタクシ(笑)。
デジカメ位は、欲しいかな、とも思いつつも、
結局、そのままなんだよなぁ。

カメラに嵌って、色々集めている弟の、
あまり使っていない子を、譲ってもらおうかな。
日記 | コメント:0
見合いしました、結婚します!
2009-04-01 Wed 14:42
実家寄生が長くなり、不況の風で仕事も見付からず。
いい加減に、東京から戻って来いと、云われ続け……。

親戚から勧められたお見合いを、
断る理由が無かったのも有るけど……。

色々ありましたが、結婚する事になりました!











見合いしました、結婚します!…の続きを読む
日記 | コメント:0
| 妄想と現実と、109番目の煩悩。 |
| 妄想と現実と、109番目の煩悩。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。